08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガモードから動悸になってしまった。

訪問ありがとうございます。


FC2に引っ越してから読みだした方は
知らないことかもしれませんが。。

ぽんたとの完全不登校中に
ママが絶不調になって、
ぽんたを連れて里帰りしたことがありました。

診断は
不安神経症
と言われまして

しばらく、抗不安薬を飲んでいたんです。


でね、

今朝・・・なんか やたらとネガティブ思考だったというか。

天気もどんより曇ってるし、

相変わらず
ぽんたはガースカ可愛い顔で眠ってるし。笑


あ、そういえば。

ここのところ、ぐっすり眠れなくなっていて
けっこう不調を感じてまして。



で、夕方だったかなぁ~。。

洗濯物を取り込んで、

「ああー、今日は何しようかなぁ」なんて
夕食のことを考えてたら、

いきなりの不安感。

ざわざわざわ~~!っと襲われまして、

(≧д≦)

ヤバいっ

そう思いながら、、
ためしに胸に手をあててみると

かなりの動悸が。


しかも、今回やたら長い時間でして・・


ひたすら横になってました。


すると、タイミングよくパパから
「帰る」メールが。

ソッコー電話して
「ママやばくなっちゃったー」

と、帰宅後もお弁当を買ってもらうことを
お願いして


今は、

元気です。(*'-'*)ノ



でも、治まったからって
あなどっちゃいけないですよね。

ママも病院に行ってこようと思います。


みなさんも、体調管理していきましょうね♪
お子さんが小さかったら、なおのことですよ~。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

忘れられない風景(むーにの思い出話)

訪問ありがとうございます。

ブログ村に登録しています。
「見に来たよ~」って押してくれると
うれしいです(*^ω^*)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


++++++++++++


むかーしむかし

ぽんたが生まれる さらに数十年前のおはなし



引越しをした記憶がないまま

ある山腹にある貸別荘のようなところで
1年数か月 幼少期を過ごしたむーに。


観光ホテルで働く両親が間借りした家は

真っ黒の電話機のようなものがあったけど
数字の書いてある穴がなく(笑)

ずいぶん大人になってから
貸別荘の主との連絡用に設置されてるものと知ったのだが


それ以上に面白かったのは、

屋内に風呂場は確かにあるのだけれど、
越した最初から壊れてしまっていて

両親の務めている観光ホテルの大浴場を
お借りしていていた・・・

と、幼かった当時は知らなかったこと(笑)



母に会いに調理場に行き

ふと窓の外を見ると
木から木へ、リスが飛び移って移動していく。


そのホテルの建つ崖の下には
清流が流れてるのだが

私の一つ下の弟は
その川の向こう岸でツキノワグマと出会ったそうな。


あまりの驚きに固まっていたら

クマさんはのっそのっそと
山の方に戻っていった。

その時には安堵なのか恐怖からの解放なのか
涙がつつーっと流れたことを
ずーっと年月が経ってから聞いたっけ。


そして

ボロだろうが何だろうが、ちょっと変わった間取りの
その家が、私はとても大好きだった。


借りていた家の前には
砂利が敷き詰められ、

秋になると、
そこはどんぐりでいっぱいになった。

赤とんぼで空が埋まるのを
後にも先にも見たのはこの場所。


そして

10月の声が聞こえると
ちらちら雪が降り始め、

分校だった小学校へ行くための
バスに乗るために、玄関を出ると

まっさらな雪景色の中に
キツネの足あとを発見して

弟とふたりで興奮しながら語りあった。

超ビンボーだったので
オモチャとかは無かったけれど

みかんを雪のなかに埋めたり

ヒマになると
ホテルの従業員休憩室に遊びに行ったり

遊ぶ方法には事欠かなかったなぁ。。

短い期間だったけど、
そこで見た景色はたくさん覚えてるよ。



でも

いちばん鮮明に覚えていて
忘れられない光景がある。



お風呂を借りるため、ホテルに行くんだけど

子供の足で5~10分の距離を
往復しなければならない。

冬になると、
帰り道は濡れた髪がキンキンに凍えたりした。


それでも
母と私と弟と妹。

4人で歩く その足取りが重いことは
一度も無かったように覚えてて、

たぶんお風呂に入るなんてことも
週に2~3回も無かったかもしれないけど
それを嫌がった記憶もない。


ただただ 覚えてるのは

満天の星空。

頭上を流れる天の川。


ああ。”あまのがわ”って言葉も
たぶんこの時覚えたんだ。



今でも ときどきあの星空が見たくなる。

ぽんたに見せたら

おちてきそうな たくさんの星に
彼女はどんな反応をするのかしら。。


あれから40年近く年月が経ってしまって
同じ場所で、同じ夜空は見れないかもしれない。

でも、日本中、くまなく探してみたら
まだ残ってるんじゃないのかなぁ。。


それでも やっぱり
そこそこ電気で明るかったりするのかなぁ。


もういちど

もういちど


本当の夜空を、
ぽんたとパパと3人で見たいね。



ふふっ(*^ω^*)

ひとりごとに付き合ってくれて
ありがとうございました(*'-'*)

不安定のタネは”一個ずつ”つぶしていこう。

こんばんは(*'-'*)ノ
訪問ありがとうございます。

雨の土曜日でしたね。
いかがお過ごしでしたか(^o^)ノ

ブログ村に参加しています。
「見にきたよ~」って、ぽちっとしてくれると嬉しいです♪

    ↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村




+++++++++++++



今回は、私(むーに)のことでの
お知らせがメインになります。



実は、ぽんたの完全不登校中に

私自身にも
身体(消化器系)や自律神経に不調がでてきまして。


で・・・

いったん、「お薬もいらないかも?」
と思われるほど

かなり調子も良かったのですが。



11月のあたまに軽い動悸発作を起こしてから

少しずつ、、調子を崩してしまったようで。


ここのところ、
実は頻繁な不調に襲われるようになってしまいました。


記事を書いたりすることで
イイ感じな発散になるかもと思ってきましたが

動悸や痛みがあるなかで

まともな記事が書けるわけがなく。笑



なので、しばらくの間は
調子がいいときの不定期更新になります(*^ω^*)


更新があったら

「あ、調子いいんだわ~」と
見守っていただけるとありがたいです。



ぽんたはですね~。


やっぱり心配なんでしょうね・・・


あきらかに混乱してるような
意味のない言葉の羅列?的な多弁と、、

まったく
それとは正反対の緘黙。

時に
会話のなかでの、、
「たった一つの言葉」のみに

過剰に反応して泣きやすくなったり
愚図りやすくなったり。

そして
ひたすら刺激を求めて
バランスを取ろうとしてるのか

3DSでゲームをやったり
YouTubeなどを見まくってまして。

なんか・・・

家族中が 不安定_| ̄|○ i|||i



なので、

ちょっとしばらくの間・・・

ママの不調の原因を探るべくの検査と
とりあえずお薬調整をしていきます。

メンタルの安定も
この場合、かなり「肝」になってきますので

色々な検査は
「ルールアウト」も、考えとしては含めています。



元気な年越しを迎えたいですものね♪

がんばります。゚(*ノωノ)゚。



+++++++++++


今日も見て頂いて
ありがとうございました♪

早いものでもう12月になりますね(^o^)ノ

主婦にとっては大忙し~な年の瀬、
お互い元気で乗り越えましょう!(*^ω^*)




おひさまを浴びて。

なんか寒波が近づいてるんですか?
関西一帯も今日の午後あたりから、雪の予報が出ています。

みなさま暖かくしてお過ごしくださいね(*^ω^*)


さてさて。
この時間もぐっすり眠るぽんたちゃん。

寝る子は育つとはよく言ったものですが、、

ここまでぐっすり眠る彼女を見てると
今安定剤の助けを借りないと眠ることが出来ないママにしたら

そりゃあ、うらやましい!笑

絶対ぐっすり眠ったほうがいいに決まってるじゃん。

よかよか。
ゆっくり眠ってくれたまえ~

なんて思いながら、朝の家事をしておりました。



いや、実は。。
今朝すっごい良い感じの晴れ間が見えていたんですよ~

サンサンと窓辺に差し込む朝の光と、
壁と壁の間から見える青空に

しばし見とれておりました。

すると・・・


なんか「むくむく~~~っ」と体中から力がみなぎる?
そんな元気が湧いてきまして。

久々にぱたぱたとリビングの片付けなんかをして、
ついでに、ブログの更新なわけです。笑


私ね・・・

この「一人の時間」かなり好きなんです。
いや、好きなんてもんじゃない。

大好き!なんです。


勝手気ままに、狭いリビングを動き回り、
心地いい空間に変える作業が

そして、ある程度作業が終わったら、
自分のために一杯のコーヒーを淹れる時間が


めっちゃめちゃ好きなんです。


これが、
この時間があるから、

他の時間が耐えられると言っても過言じゃないくらい。


今日も、そんな時間を頂きまして感謝感謝です。
どうか今日一日も、笑顔な時間がありますように。。。



+++++++++++++++++


ブログ村のランキング参加に戻ってきました( ;^ω^)
なんか、やっぱり手ごたえの無いブログの更新ってのは
性に合わないというか・・・放置しそうになっていました。笑

「おかえり~」と思って頂ける方がおられましたら
ぽちっとして頂けると嬉しいです。

正直ほんとうに励みになるんです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



今日もいい一日でありますように。

「白か黒」「ゼロか100」。

まじめな時は「超まじめ」
どうしようもないくらい 自分を卑下してるときは「ほぼ不良」

・・・実はこれ、

ママの若いころの話です。



自分でも思ってましたね

「なんで私って白か黒じゃないと駄目なんだろう」って。


そのたびに友人関係も変わって、
だから、いったいどれだけの人と関わってきたか・・

もう何百・何千人単位なんちゃう?なくらい、、


たくさんたくさんの人と関わりながら
何とかかんとか生きてきました。


正直しょっちゅうしんどかった。


自分が嫌で嫌でたまらない。

でも、止められないというジレンマというかはがゆさというか。。。


しかも、どんどん・・外に外に出て行くのが
どちらかといえば好きなタイプだったので

・・・というより、家の中は

ある時期から、居ても淋しくて。。


本当に、、淋しくて淋しくてしょうがなかったの。



だから、その寂しさを埋めるのが

遊びだったり、友人だったりしたけど


やっぱり、それも一時のことで


また振り出しに戻るすごろくのように
寂しさを抱えたまま、ベッドにもぐりこむ。。。



私の母は、何も見えていない人でした。

今なら分かるようになったけど、
すっごいADD傾向の強い人で

でも、子供のころは、何も考えずに受け入れてしまうし、
そんなもんだと思っていたのね。

苦しかったときや、どうしようもなくなった時、

「なんでアンタは何でも一人で決めてしまうの!?」
そう、よく母親に言われたけど

「このひとに相談しても解決なんかしない・するわけない」
そう思ってましたし、、


実際、相談しても、

「やっぱり自分の意志で決意して動くしかないんだ」
になってしまう。


あ、何でこんなことを書こうって思ったんだろう。笑



でね、

いつだって自分を心のどこかで卑下してきた
その私を救ってくれたのが、、

娘の誕生 だったんです。


自分の母親は、自分にとって「反面教師」


私が子供のとき、こんな風に寄り添ってほしかったの。
本当はこんな時期のとき、気づいて助けてほしかったの。


自分がすっごく苦しかったから、切なかったから、、


同じ気持ちはさせたくない。



ねえ、もしかしたら今こんな感情なんじゃないの?
ここはちょっと助けてほしいんじゃない?


・・・で、実際にやってみて、「良かった」に繋がる。

ママの自己肯定感をあげてくれたのは、実はぽんたの存在でした。笑



だから、我が子に恩返し。

とはいえ、境界線は越えないように、、、
依存し過ぎないように、、、


そんな感じで、


人生の学びを、「今」 させてもらってるママなのでした(o^─^o)




春休みになりましたね。

少しお寝坊して、気持ちを緩められる春になりますように♪



もしよかったら、応援してください。
いつも確認しては励みにしております。

 ↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。