10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームで付き合うということ。

「見にきたよ~」って、どこか一つを
ポチっとしてくれるとうれしいです♪


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


++++++++++++


訪問ありがとうございます。


どんどん季節が進んでいますが、、
みなさま暖かくして過ごされてますか?

ぽんたも、外に出て行くときは
ジャンパーを羽織るようになりました。

家のなかでは。。
相変わらずの「コタツねこ」と化しています。笑


で。。

コタツに身体のほとんどを潜りこませて
毎日毎日飽きることなく
絵を描いたり、ゲームをしているぽんたちゃん。

ゲーム(ぽんたの場合は3DS)をすることに関しては
あまり抑制をしてない。。というか
ほぼほったらかしなのですが( ;´-`)

かといって、ゲームをし続けるのにも
ぽんた的に限界があるらしいので、

ママやパパが
「もう休憩したら?」と
声をかける前には

すでに止めてしまってるってことが
けっこう多いので、ま、いっかと。笑


悪く言えば、「放置」ですね~。( ;-_-)  スンマセンネェ


でもって、
放置にも色んな形の放置があるというか・・。

たとえば、
3DSのソフトで「おいでよ どうぶつの森」
というのがあるんですが、

ママもぽんたと一緒に
DSと、3DSで
赤外線通信で遊んだりします。


けっこうかなり楽しんじゃってます。笑


いや、ママはすっかり”老眼さん”なので
長時間は無理。笑

1時間も一緒にプレイしたら
クラクラしてきます。。。

でも

そのゲームの世界を
親子で共有するってところが
いいんでしょうね。

ママがリタイヤしたあとも、
引き続きぽんたは
はりきって遊んでいるのですが

こっちが「休憩~」とか、わざわざ言わなくても

「おやつにしよう」とか
「そういえば、録画してあった○○は見たっけ?」

などと、

注目する視点を移す声かけをすると、

実はもうしっかり(ママと)遊べて
納得がいってるのか、、

「うん、そうする~♪」

と、あっさり3DSを手放すことも多いです。



しかし。。。



全然違う話だけど。

ママはママ用に3DSのLLが欲しい~。笑
だいたい老眼なのに、
あのちっさい画面は何?正直キツイ。笑



てなわけで。

いっつも、やたら長ーい記事になってしまってるので
今回はショートにしてみました。笑

ああ~、、やっぱりなんか物足りないわ~。笑


あ、ゲームで思い出したことがあるので、
この記事の続きをまたあとで書こうかなぁ~♪

その時は、
よかったらお付き合いくださいね(*'-'*)ノ

スポンサーサイト

妖怪ウォッチを見ていて気づいてたこと。

こんにちは。
こちらは雨の土曜日になりました。

実は木曜に大腸カメラの検査をしてきたママ。
前日からの下剤処置に加えて、当日の腸管洗浄液での前処置・・・。

あ、細かいことはアメブロのほうに書いていますが、、

とりあえず、腫瘍もポリープも見つからなかったと分かったので、
本当にホッとしたところでの、記事更新になります。

いやいや・・。
壮絶な一日でしたので、
胃腸はまだ平常通りにはってわけにはいかない感じなのですが、


書きたいなぁ~な気持ちも出てきたくらい、
ちょっと回復してきていますので

また、つらつらと書き連ねてみようかと思います。
良かったら、お付き合いくださいね(*'-'*)ノ


↓↓ 「見に来たよ~」って押してくれると励みになります♪
↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++


いやぁ~ そろそろクリスマス。。

まだサンタさんが来るって信じてる子供のために
こそこそっとプレゼントを用意して

見つからないように、クローゼットや押入れの奥深く
隠して突っ込んでるお宅は多いのではないでしょうか?



昨夜は、金曜日なので
いつものごとく「妖怪ウォッチ」を観ていたぽんた。

もう、すごいですよね。


どこに出かけても

♪♪よーでる よーでる よーでる よーでる♪♪

流れてますよね~。



アナ雪か、妖怪ウォッチか、言うくらい、、
なんかすごいことになっておりましたが。。。

いや、

でも、私が書くのは、世相ではなくて。笑



妖怪ウォッチを見ていて・・

いくつか気づいたことがあって、
でも、しかもそれを、わざわざ調べるのが面倒なので

ここで、それを書いてみようかな?と、
今日はそんな記事なんです。

まあ、お付き合いくださいな。笑



さて・・・初めて妖怪ウォッチの放送を見たのが
ママが不安神経症を発症してしまって、
実家に里帰りしていた時でした。

まず、気づいたのが、

「ジバニャンの耳のカットの部分」でした。


動く生物がほとんど恐怖だったぽんたが、
幼稚園の卒園式で

「猫のおせわをかんばりますっ」

と、ありえない?発言をしてから、

本気で猫を飼いたいこだわりに発展してしまい、
我が家で飼うための猫探しが始まりました。

このブログの一番右下にリンクが貼ってありますが、

「猫を飼いたい」というぽんたに、

「生き物は買うものじゃないのよ」

そう話して、
里親募集のHPを二人で見続け、、、


そうしてやってきたのが、
きじとらの猫ちゃんでした。


この子は
捨て猫を保護する活動をされてるボランティアさんから
引き受けた猫ちゃんだったのですが、

我が家に来る前に、すでに避妊手術をしており、
耳には、ジバニャンと同じように耳に三角カットがされてました。


ボランティアさんに話を聞くと、

野良ちゃんが多くいるところには、
やはり捨てに来る方も多く、、

地域に住んでる方たちの衛生面や、
猫たちの病気の蔓延なども問題になるそうです。


そうすると、保健所に連絡が入り、
猫たちを捕獲に来るのですが、、

つかまった猫たち(犬もいます)は、
生きたまま、焼却炉に投げ入れられることも多く、

そうして殺処分される小動物の数は
年間、十数万匹になるのだそうです。



で・・・野良ちゃんたちにエサをあげに行くボラさん。

放っておくと、どんどん産まれて野良ちゃんが増えてしまうため、
捕獲しては、避妊手術をしているとのこと。

かなり年齢がいった猫ちゃんは、手術後、また元の場所に
放たれるそうなのですが、

里親さんが見つかりそうな子猫ちゃんは、そのまま保護し、
なるべく飼い主を捜して、譲渡をしてってるそうなのです。


ボランティアさんたちが、放たれた猫ちゃんの耳に
三角にカットされてる部分を見つけたら、

「この子は手術済み」

そう認識するためにしているそう。。。



で、


妖怪ウォッチで、ジバニャンの耳を見たぽんた。

「あおいちゃんと同じだね」

すぐ、そう気づきました。

「うん。保護された猫ちゃんだったのかもしれないね」


そこを分かってて、ジバニャンのキャラクター設定をしたのなら・・・
すごいなぁ~ レベルファイブ。。

ママも心から感心しながら、見てたんです。



で、、次に気づいたのが、ケータくんのお友達。

「イヤーマフ」(ノイズキャンセラー)してません?


うちに遊びに来る子供たちに、

「ねえ、あれ、ぽんたと同じイヤーマフじゃない?」

そう、聞いてみたことがあるのですが、、

「違うよ~。音楽を聴くヘッドフォンだよ」

そう言って否定されてしまいました。。


でも、ケータくんの通ってる小学校って、私立じゃないでしょ?
しかも、授業中や学校集会でも構わず、つけているって、、


どう考えても、「イヤーマフ」じゃない?



集団の中でのパニックや、多動・脱走が、
もしかしたら、聴覚過敏からきてるんじゃないかと、、
そう気づいて

ぽんたが、はじめてイヤーマフを使いだしたのが
幼稚園の年長だった約4年前。


当時は、まだまだ、イヤーマフの認知度も
ここではとっても少なくて、

先生や、療育のスタッフさんでさえ、

「どんな風に使ったらいいんですか?」

と聞かれることも多かったのが、、


妖怪ウォッチでもそうだし、
あ、あと、ヒーローバンクでも見かけるんだけど

イヤーマフ装着が描かれている小学生を
全国放送のアニメで見かけるようになったってのが、

「すごいことだな~」って、
本当に嬉しく思ってるの(〃▽〃)


あ、いや、ママの勘違いかもしれないんだけどね。笑


でも、

どんどん、こんな風に堂々と世間の認識に
擦りこんでいってもらえると、

発達障害っ子への差別意識が低くなるんじゃないのかなって、
やっぱり期待したくなります。


次は何だろう・・・。

あ、スケジュールや手順、予告なんかも
アニメで見てみたいなぁ~。

幼年齢の定型発達ちゃんでも使えるアイデア満載だもんね。



今日から、妖怪ウォッチの映画も封切りですが、
ぽんたもご多分に漏れず、

行く気まんまんです。

冬休みのお楽しみにしておきたいママは、
昨夜から、ぽんたの「行きたいパンチ」を
シュッシュッと交わしてるのですが・・・。

あと4日。

なんとか、交わしきれるか、、

ぽんたの思い込み(こだわり)攻撃は
けっこうきっついんですよね~( ;´д`)ゞ


がんばるぞー

思春期特有の世界観をママも一緒に楽しんで。

今日は久しぶりに動画を貼ってみました~。笑

うまく見れてるかなぁ( *・ω・)ノ
あ、FC2では初めてやわ。

ぽんたが探してきたこの動画。。

いじめ経験のある方は閲覧注意かもしれないので、
ここから先は個人の責任でお願いします。


「見たよ~、見た見た」って
ぽちっとしてみてね(*^ω^*)

色んなブログに出会えるかもですよ♪

PCからの方はこちら↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

携帯・スマホからの方はこちら↓
にほんブログ村 広汎性発達障害



+++++++++++++

ママより先に色んな動画を見つけてくる彼女が

また  こんな動画を見つけてきました。


なんてゆーか、、


見つけてきたもんは、しゃーない。笑

ママは
否定はしないよ

むしろ

こんな思春期特有の感情や感覚を
一緒に共有したいって思う。







いないいない依存症

https://www.youtube.com/watch?v=iP0Pi-JdJyM


うまく見れなかったら、ごめんなさーい(;д;)

ぽんたとふたりでテレビタイム。

こんばんは(*^ω^*)


ここんとこ・・・なんかいっつも
こむつかしい話ばっかりですみません( ;^ω^)

なので、たまにはゆるーりとした
我が家の日常の一コマを書いてみたいと思います。



てなわけで・・・。 ←日本語変かもww

またもや頭痛で
学校をお休みしたぽんたちゃん。

でも、時間の経過とともに
少し頭痛もマシになってきたのか、、

だんだん調子があがってきた夕方くらいから、
ふたりでテレビ三昧をしておりました。


最初は

現在関西地方で夕方再放送をしている

「リーガル・ハイ」2ndシーズン

人気子役が母親にたいして親権訴訟を行うお話でして・・・
ドラマ後半で涙ぽろぽろだったママ。


次は、

録画してあった ジブリアニメの
「コクリコ坂から」

もう何度も見てるのに、
ここでママはまたもやポロポロ・・・


で・・・夜になってからは、

今ぽんたと二人でハマりにハマってる
「デート~恋とはどんなものかしら」




これ、第一話から見てるんだけど、
めっちゃめちゃ面白くて。

毎週ぽんたと、ほんっとに楽しみにしています。


ああ、でもっての今回の話は泣けた・・・。

あ、見た方いらっしゃいます?

もう、お雑煮が母親の小夜子さんの味ってところで
ママは「やられ」ましたね。。

涙でうーるうるうる。。。


ぽんたは相変わらず、

ゲラゲラ笑ったり、見てるのか見てないのか漫画を描きだしたり
頭痛を忘れたかのように、気楽な午後を過ごしました。笑


よいよい♪

ママも何度も泣いたら、なんだかスッキリ~♪
たまにはこんなのもいいなって思います。



うーん、、

今日は〇〇しました・・・ばっかりを書こうとしてしまう
小学生の作文のような記事だったかも~笑

ま、たまにはいっか~~( *´艸`)

頑張るが禁句だったけれど、こつこつ行動していたという話。

今日は雨の水曜になりました。

どうしても「雨の水曜」となると
山下達郎の「雨のWednesday」が頭によぎってしまうママです。

あ。松山千春の「銀の雨」でもいいです。

なかなかどうして、音楽と雨は意外と相性がいい。

なのに、今、PCのそばで流れてるのは初音ミクの「千本桜」だったりして。笑

でもいいんです。
好きなものを好きな時に聴けるってことは、実は幸せなことなのだから。


さて、いきなり音楽の話ではじまりましたが、
今日は、それとは近くて遠い、じゃないな、似て非なる、、ゲームにまつわる話です。



ぽんたが初めてゲーム機というものに興味を示したのは、
療育園在園中にクラスの子が持っていたDSでした。

そうそう、
在園中に3Dの機械(=今でいう3DS)が発売になって、
保育士の先生が『うちの子も欲しがって~』なんて話してたんだったわ。

でも、”どう遊ぶのか理解するのが難しかった”当時は、
主にぽんたが自分で好きな時に写真を撮る機械として活躍。。。
ゲームじたいが、どういったものなのか分かってなくって。

なので、実際に、遊ぶ媒体=ゲームになったのは、
不登校中に試しに購入したWiiがはじまりだったのです。



で・・・ゲームを子供が遊ぶための道具として持たせることに関しては、
かなり前から、世間では物議を醸してきましたよね。

ああ、、そういえば、
ママがまだ小学生だった頃に、始めて家庭用ゲーム機というものが発売されました。

当時、物価的には、相当な値段だったんじゃないのかしら?

確か、壁打ちゲームみたいな単純な内容だったけれど、
家庭のテレビにゲームが映し出されるって、そりゃあ衝撃だったわけで。

でも今じゃあ、それで当たり前なんだから。。。
テクノロジーの発達って凄いなぁ~って感じです。

あ、ちなみにスーパーファミコンは、それから7~8年後に発売されたんですよヽ(^ω^)ノ

と・・・脱線しまくってしまいましたが( ;^ω^)


まあ、、で、とにかく、ゲームというものは、
脳の発育に良くないとか、視力の低下に繋がるとか、

今から20年以上も前から・・・
だいたいですが、スーファミの登場あたりから言われ始めたわけですよね。

それじゃなくても、ことゲームに関しては、それこそ、
それぞれの家庭での価値観も違うでしょうし、その良し悪しの論点も違うでしょう。

まぁ、書けば(探せば)いくらでも出てくると思うので、
ここは割愛。笑 ←じゃあ、何で書いたんだ?



でね、、今回は、そこじゃなくて・・・・。

ぽんたが、初めてゲームにハマるきっかけになった
どうぶつの森の新しいソフトが出ることになり、

彼女は、「どうしても欲しい!」ということで、
現在おこずかいをコツコツと貯めている話なんです。


2ヶ月前くらいだったかな?
テレビのコマーシャルでやってたんです。

そりゃあ、ぽんちゃん、大騒ぎで、
「どうしても欲しい!」と、
今は遊んでいないゲームソフトを売って、それを買いたいと言い出しました。

でも新品でゲームソフトを買うとなると、、そりゃあけっこうしますよね?
っていうか、手持ちのソフトを買取に出しても、実際は足りないんです。



そこで、ママとぽんた、お互いに交渉しました。

欲しい気持ちは分かるのですが、
購入したあと、実際にプレイしてみて、
操作的に難しかったり、展開の速さについていけなかったり、

ぽんたの今のレベルでは楽しめない物も今まであったりしたんでね、、、

「やってみて出来ないって分かった」からといって、
次々矢継ぎ早に別の欲しいものが出てきても、買えないことを話しました。

同じ失敗をしそうな予測学習は、こういった場合、とくに有効なんでしょうね。

何度も何度も、買って後悔しない商品か本人にも確認をしてもらうことに。
それからぽんたは、動画などを自分で検索して見たりしていました。


次に足りない金額分を、家のなかでのお手伝いで「稼いで」もらうことにしました。


一番分かりやすい表にして、ポイント制で稼いでもらうので、
「今どのくらいまで貯まったか」が分かり、

ぽんた自身のモチベーションも続いたようでした。

で・・・お目当てのソフト発売まで、あと10日足らずw
どうやら、発売日には間に合いそうな感じで、貯まってきています。


はい、ぽんちゃん。
よく頑張りました(。・ω・。)ノ

こういった・・これまでの経験からの予測と、お互いの意見を出し合って交渉するという体験は、
小さいうちからたくさん積んでおくのは、とても良いのかもしれませんね♪

自分である程度の金額を管理するにはまだ小さいので、
ママやパパと「欲しいもの」に限局することのほうが多いのですが、

こういう体験は今後、、色んなことに生かされるだろうとも想像できます。



あ。そういえば。
幼少時のぽんたの禁句は「がんばろう」だったんです。

当時は、今より感覚過敏もきつく出ていたので、
彼女的には、(もう十分頑張ってるよ!)だったのかもしれません。

そりゃあ激しく抵抗して、よくパニックになっていました。


でも、今も、こっそり実は頑張ってる。
コツコツと行いを重ねていくことは、振り返ったときに「頑張ってきたんだ」って証明される。


いつか、自然に、「ぽんた頑張ったね」って自分を振り返ってほしい。
そんな風に思ったりもするのでした。






今回もご訪問、ありがとうございました。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。