11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものほうが、実は強くて大人だと思う。

訪問ありがとうございます。

ブログ村に登録しています。
「見に来たよ~」って、ぽちっとしてみてね。
ここだけじゃない情報にも繋がりますよ♪

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


+++++++++++++


今朝もさむーい朝になりましたね~。。
ここ、むーにの住んでる当地はまだマシなのですが、
北にあがると数度下がるんですよね、ひーぃぃさっぶーい(=ω=; )

みなさん、ババシャツ・パッチはしっかり着込んで笑
あたたかくして過ごしましょうねw


さて、慢性胃炎なのか、神経性胃炎なのか、
ドクターからは「しっかりセディールも飲まなアカンねんで!」
なんてお叱りも受けたので、

珍しく本当に言うことを聞いて、しっかりセディール(抗不安薬)を
ここのところ飲んでいたママですが・・・。

なんか、最近の私って、「躁」じゃない?
アメーバからの繋がりさんやら、まぁあちこちコメントを入れに行くのですが



どっか、タガが外れてる自分を感じる・・・自分。^^;

これ、いつもの私じゃないわ。
なんて、クレヨンしんちゃんのネネちゃんばりに
右往左往してまして。笑

・・・・ふぅぅ (心の深呼吸~)

あ、でも、そういえば

胃が痛い瞬間が、少しずつだけど減ってきてるかも♪
これはいいことじゃないか~♪♪

--- と、いうことで、

もし、むーにのイケイケムードに我慢ならん!ときには・・・
まあ・・こっそり「×」とぽちっとして頂けるとありがたいです。

すみません すみませんっ

よろしゅうお願いしますよってに。。

って、ほらねー( ;-_-)
こんなこと言わないでしょ?ふつー。

やばーい、なんでこんなにハイなんだろう~。
ほんっま、マジめっちゃごめんなさーい。




で・・

前置きが長過ぎましたが。笑



最近のぽんたも、ママと少し似た感じだというか。。笑

とっても明るく、
「こんなことがあった」だの「こう言われた」だの・・
クラスでのひとコマを喋ってくれるようになりました。

とはいえ、いまだに五月雨登校。

もう目が覚めた瞬間から
「きょうはムリ」
そう言って、どよよ~んと動けない日もあれば、

何時に目が覚めようが
「絶対学校に行きたいの!」
と頑張る姿も見せてくれています。

・・・・

ぽんたの中に、なにか、彼女なりの”ものさし”?があるというか
「行ける」「行けない」の尺度があるんでしょうね。

本来、健常なら

「そんなん言っとらんと、はよ行ってきーや!」
と、登校させるべきなのでしょうが。。

記憶が解離をおこすほど、
心に大きく傷を残してしまって

原因となった学校から離れて
完全不登校を選択をしたものの・・・

ぽんたは、

安定するどころか
自分の苦痛とまっこうから向き合って

ほぼうつ状態になり
笑い声の奇声や、うなるような叫び声を
時にあげて

恐怖と闘い続けた・・・


そして
眠るたびに襲われる悪夢に怯えて

「だから眠りたくない」と
ひどい時には
24時間、起き続けたこともあり。。。


だから、ね。

彼女の尺度で、今はOK♪

心の安定が何より今は大事、、というか
彼女の”ゆらぎ”は、彼女にしか分からないので

ぽんたペースでの登校を続けています。


そんな中で、

明るくクラスでのことを話してくれるようになってきて、
ママも本当に嬉しい(〃▽〃)

そして、やっぱり家の中が
明るくなるんですよね~~♪


昨夜も、

「あんなー、○○くんが”2時までになんとかが出る”て言うんだよー」
といきなり言いだした。

? また妖怪のはなし?

「ううん。”2時すぎたらでなくなるから寝たほうがいいって”」

ああー!
もしかして成長ホルモンのことじゃない?

「そうそう!ホルモン!それは2時までに出るから眠ったほうがいいって」
「○○くんがお母さんから聞いたって、ぽんたに言ってん~」


ホルモンの話をしている二人を想像して
なんや、まるで夫婦の会話みたいやぞ?

なんてお腹を抱えたくなったママでしたが 笑

『そうなんやー、わざわざ教えてくれるなんて優しいじゃんー』

と返し。。。


なにげなく、「起きておいでよ~」みたいなことを
言ってくれるクラスメイトがいることに

本当に嬉しいね~ぽんちゃん

そう思ったのでした。


あ、

だから、「行きたい」気持ちになるんだろうね~
ありがたいねぇ~


こんな風に

日常のさりげない小さな関わりの積み重ねが
今のぽんたを育ててくれてるんだろうね。。


それが分かり始めてきたから、
ママも明るくなってきてるのかもしれない。

子供たちの方が
ある意味、強くて 大人なのかもしれないよ。

そんな風に思ったのでした。



今日も読んで頂けてありがとうございました(^o^)ノ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Dear タマさん

こんばんは~(^o^)ノ コメントありがとうですw

そうそう、ホント母親は疲れますよね~~。
タマさんもいつもお疲れさまです~。

うちもそうですが、「無理しない」今はこれでいいんでしょうね。
子供同士の関係って、ややこしくなるときもあれば、純粋というか単純な時もあって、
でもって…それがぽんたにとっては刺激だったり救いだったり、癒しだったりするのかもです。

もうちょっとで冬休みですし、そしたら登校はクールダウンちゅーことで。
ああ~、でも長期休暇もママ的にはあんまり嬉しくない~。

お友達って有り難いですね。

ウチの子も行き渋りが酷いですが、友達に救われたりします。

学校に行って心に傷が出来るなら、何しに学校に行くんだ?と悩んだりしましたが
無理しない程度の登校を頑張っています。

子供のペースに合わせるって疲れるな~~~。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。