07
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

なぜにそこまで能面のような表情になるのだろう。

おはよ・・・じゃない、こんにちは(^ω^)でした~。

今日は今年一発目の児童デイに行ってるぽんたちゃん。
ママはママで、たまった用事をやっつけないといけないのですが・・

ふと、思いついたので、
ささっと書いてから、動きたいと思います。笑


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村


+++++++++++++++


さて、

我が家では、めちゃめちゃ笑い上戸なぽんたさん。

ママやパパが呆れるくらい、ツボにはまると笑い続け・・
本当にうるさいくらい。

いや、もしかしたら、

常同行動の一種ちゃうか?


そう思うくらい、

ありえないくらいの長い時間を笑い続けてるんです。



なのに・・

なぜか、教室では「緘黙気味」。
表情も能面のようなぽんたさん。


だから、時々ふわっと笑顔を見せたときには、
先生たちの喜ぶこと喜ぶこと。笑

ママに言わせれば

「いやいや、いつもはそんなんじゃありません」
「がっつりゲラゲラ笑い転げて止まらないのですが」

なのですが、、


----本当に、まるで別人。

いったい、
何をそこまで防御に入ってるんだろう~

ママは不思議でなりません。


あ、でもね。


能面のような表情の始まりは、
思い返してみると、幼稚園の入園の時からあったの。

療育園からの転園で、
年中さんからの入園になるんだけど。



そういえば、このあたりじゃ、公立(市立)幼稚園は
だいたいが年中からの保育がスタートするんです。
年少からってのは・・私立以外は無いのだよね~



でね、

保育室(教室)で、表情がないぽんたに
初めて気づいたのが、

参観日の時に
ぽんたをカメラでパシャパシャ撮っていたパパでした。


「全然表情がないから、撮ってておもんない」

そう、言いだして、

「カメラで撮ってても、なんかむなしくなるわ。。」

と、それでも撮ってはいたんだけど。。苦笑


だから、そのころから

何か・・

「家」と「家以外」

もしくは

「パパやママと一緒の時」と、「そうじゃない時」

の区別は、当時からあったんだろうとは思うのね。


でも、

・・・あまりにも表情のない、
感情を表に出さない姿ってのは、

私たち親もそうなんだけど、、
子供たちにとっても、
なんか違和感はあったんじゃないのかなぁ~。。

ぽんたの後ろで、ぽんたのことをこそこそ話してたり、
それがあからさまに聞こえてしまって・・

という経験を、
年中さんの時からしていたのかもしれないね。。


それまで、経験のしたことのなかったパニックも
そういえば年中さんから始まったから、、

ぽんたの中で色んなことがあったんだろうと思うんだ。


ごめん・・
まだママは全体を把握しきれていないよ。

いや、ずっと分からないまんまなのかもしれないけど、、
分かった時?っていうか・・

不思議に感じてたり、疑問に感じてたりしたことに対して

まるで「パズルのピースがはまったときのように」
分かったときの喜びって

けっこう大きいんだから~。笑

だから、まだまだ疑問が増えても大丈夫!

ママも頑張って観察を続けるからね。

ぽんたは、ぽんたのペースでいったらいいんだよ~


+++++++++++++++


相変わらずの思いつき殴り書きの記事なのに、、
読んでくれて、本当にありがとう(*^─^*)
関連記事
スポンサーサイト

Re: 猫ママさん

猫ママさん、こっちのコメントお久しぶりで
なんか嬉しかったわぁ~。

ぽんちゃんチャレンジ。笑
そうそう、とくに表情を消してる学校では
そんな感じなのかもしれない~。笑


うんうん。
こう、何ていうのかな、、分かってくれる子?
そんなぽんたでもいいって付き合ってくれる子?が
いるってことは、、
やっぱり親心としては嬉しいよ~。

そんな関係の中でぽんたも育つんだろうね~


そこはやっぱり、発達ちゃんを育ててるからこその喜び
なのかもしれないな~

ちわ (´・ω・`)

知り合いで同じ感じの子いるよ〜
その子は今中2だけど、
真っ先に彼の顔が浮かんだわ。笑

勘違いされやすくて、お母さん悩んでるけど、
わかってくれる人とか付き合ってくれる人が年々増えて…
友達の中にもそういう子が出てきて、
今は6年ほどかかったけど 笑 私たちの前でも笑うことが出てきたよ♪♪

本人どう思ってるのか思ってないのかもわかんないんだけどさ。笑
そうは言っても、その表情の変化も、特に大人の前では、わからない人にはわからない程度の変化しかないからね〜 笑

年々不思議も増えるけど、発見も増えるよね〜
おもしろいわ〜 と、思って我が子も含めて見てるけど。
発見した時の嬉しさがハンパない‼︎ってのはホントよくわかるわ〜

それと、ぽんちゃんが笑った時に先生が喜びすぎる気持ちも。笑
わかるわ〜 笑 すごくよくわかるわ〜 笑
私もいつかぽんちゃんチャレンジに混ぜてもらお♪♪笑
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報