11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳列棚の整理欲求は強迫症状?ただの趣味?

こんにちは~。

今日はパパは新年会で夕飯はいらないらしいので
ちょっぴりまったりの夕方を過ごしております。笑

昨日のお店ネタから
「ああ、そういえば~」
とまた思い出したことがあったので

ちょっと書いてみたいと思います。

PCの方はこちら↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

携帯・スマホの方はこちら↓
にほんブログ村 広汎性発達障害

+++++++++++++++


たぶん これも
「自閉ちゃんあるある」になるんじゃないかと
思うんですが・・・。

ぽんたを連れて、
お菓子売り場に行くと、

ガムやらチョコレートやら
商品がぐちゃぐちゃになってることが
多いのですが、、

なにかの欲求が働くのか

陳列棚の整理をし出すこと
ありません?笑


いや、はじめて見たときは
ウケまくってしまいましたが。笑

でもそれが、、
ウケてるどころじゃないくらいの

実は強迫症状だって
気づいたときは、

さすがに
「どうやって この”パターン”を崩すか」
に頭をひねったりしました。

「陳列棚の整理ズキ」お子さん、
発達ちゃんでもけっこうおられるんじゃないかしら。。



もう、本当にすごい勢いなんですよね。。

猛烈な勢いで、
チューインガムやらチロルチョコレートやら

ちっちゃい子が触って
ぐしゃぐしゃにした棚の整理をし出して

・・・本当に止まらないし、やめられない。苦笑


おかげで3,4才の頃は、
なんか、ちまちましたお菓子をよく買いました。

プリキュアシリーズなんかも
ほぼ制覇してたんじゃないのかなってくらいで。

あ、今じゃ見向きもしないのですが。苦笑



で、

パターン崩し、、ですが、

やっぱり小さい頃は
「気」を逸らす。
が一番多かったです。


「あ、ぽんた、ジュース買いに来たんだったよね?」
と言って冷蔵庫に連れて行く。。とか

(プリキュアにハマっていたので)
「このシリーズのこれ、まだ無かったんちゃうん?」
と、目線の注目を外す、、とか

そんなことばっかり
スーパーやコンビニでしてたように
覚えているママですが。。


でも

今思えば

変なこだわりに見える「整理したくなる」
強迫のようなものですが、、

整理整頓好きって
これはこれで、立派な行動ですよね~笑


何より
「仕事」として将来活きるんちゃうか?と
思ってみたりしちゃうのですが。。

ぽんたもいつかは
ちゃんと働いて、

自分の稼いだお金で
洋服を買ったり、食材を買ったりすることも
出来るんじゃないかと、

ちょっぴり
希望や夢をみるママなのです。


++++++++++++++

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村



・・あいかわらず
まとまりのない記事ですみません~ (。-д-。)
関連記事
スポンサーサイト

Re: テリさん

こんにちは(*^ω^*)
コメントを入れたあとでテリちゃんは眠れたのかしら~??
確かに運動量が少ないと夜型も加速しやすいのよね~。
うちも昨夜はけっこう遅くなってしまって、連休明けが不安。。
生活リズム自体が難しい毎日です( ;´д`)ゞ

ところでテリちゃんの就労先にも障害者枠があったんですね。
強迫症状でも強いこだわりでも、それが活かせる職場に
巡り合えるって本当に大事なことだと私も思う~。
コメントありがと~(*^─^*)

こんばんはm(_ _)m
運動量足りなくて、足りない日は夜なかなか寝れない…。
夜更かし中です(^^;;

以前働いていた時、ある工場は障害者の人を沢山雇っていました。
重度の知的障害かな…という人も何人かいたし、身体障害の人もいたけど、たまに倒れていたみたいですがてんかんの人とかもいました。
私は、手帳ないし一般で派遣でした。

陳列ではないけれど、ひたすらホウキで掃いたりゴミ拾いをしたり掃除をしてる人がいました(重度の知的障害者の方だったと思います)。
工場の中をずっと掃除してました。
それが仕事になってた人でした。
その人の凄いところは、通勤の電車の中でもゴミ拾いをして回ってたし、駅やどこでもゴミ拾いをしてました。

ああゆうの強迫症状なんでしょうね。
給料は、高くないのかもしれないけど、それでも自分でできることを認めてもらって給料がもらえてるのだから凄いなと思いました。
通常の事はできないこと多いのだろうけど、真面目に、ひたすら掃除してました。
電車とか、駅とか、あれだけ無償で掃除して回るって、普通の人には出来ないから、逆にすごい才能だな〜とも思いました。

Re: お珠母さん

こんにちは~(*^─^*)
いやっ久々のコメント、嬉しいわぁ~笑

で、お珠ちゃんが見かけたその方は、、
本人の特性と仕事の内容がうまいこと合致したんでしょうね。
周りからは”きついこだわり”に見えることでも、
そこを仕事として活かせた良い例を教えてくれて
本当にありがとうね(*^ω^*)

お珠ちゃんの長男くんも引き出しの整理好きなのね?
ぽんたもヒマになるとやってるんですよ~、同じだねぇ。笑


うちの利用するスーパーに知的障がい者のかたが二人働いてます。

掃除、ファーストフードのゴミを片付けて新しい袋をセッティング、カートの整理、いつもあちこちバタバタして忙しく働いてます。
丁寧で、リズミカルで、お客様の邪魔にならないモップ捌き、よく気がつき、スタッフさんの指示も簡単でわかりやすく指示を聞いたらサッと動くし早い!
この二人が居なかったらスーパーの中が乱雑になって大変なことになるだろうな?と。

この二人のうち男性のかたは、遠くから自転車で通勤するのですが、これまたハラハラするくらい漕ぐのが早い!

仕事ぶりがかっこよくて、次男坊の憧れの人です。
キチッと感は強いけど、やり過ぎ感になりそうな時は他のスタッフさんが「そこは終わっていいです。カゴを集めて入り口に運ぶをしてください」とか指示がくれば「カゴ運ぶ、はい、はいカゴ運ぶ」と復唱して作業に移ります。

このやり取りから私は学ぶこと多々。

長男坊は、キチッと感ありますね。やることなくなると、何回も引き出し整理しちゃう(笑)
そこをうまく使って、本棚とか引き出しとかカードの仕分けとか頼むと、意気揚々とやります。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。