11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも子供は成長する。


支援学級では
「やれば出来るでしょ?」と言われて
見過ごされることもしょっちゅう・・

なのに教室では
言葉のやりとりが変わってるからって
健常の子たちから”変な子”扱いされる・・・


障がい児とも認められない、
かと言って、健常児でもない、、

この子のしんどさや生きづらさを、
いったいどうやったら分かってもらえるの!!



目にいっぱい涙を浮かべながら、
そう言ったママ友がいました。




あ、彼女はもう落ち着いてますよ(*^ω^*)
だいぶ前の話ですから。
私のたいせつな仲良しのママ友です。笑

ある事由から、こういった話になったのですが、

今でも彼女のこの言葉を
噛みしめるように思い出すんです。


それは・・・ぽんたも一緒だから。


家庭では本当によく喋るし、しかも笑い上戸で、
喋りつづける彼女が家にいるだけで、
ぱーっと部屋の中が明るくなります。

ママは、ぽんたが大好き(o^─^o)


でも、外ではちょっと違うぽんた。

自分を守っているのだと思います。

特性の凸凹ゆえに、バカにされることも多いし、
笑われることも多いようです。


そんなぽんたですが、

入学直後を考えると、比べようもないくらい成長しました。

身体も大きくなったのはもちろんのこと、
こころの繊細さも芽生えてきたのか・・・

時々
「いっちょまえやなーぽんちゃん」笑

なんてセリフを言ってくれちゃったりします。笑



もうすぐ三学期も終わる・・・ということでの、
多分ふりかえりのような気分になっての、この記事なのですが

この3年間、本当にたくさんの経験をしました。

ママも、ぽんたも、もちろんパパも。

経験させてもらったのかもしれません。


実は今また、様々な理由からつまづいちゃってるぽんたさん。
先週末からの不調に「登校拒否」があると分かってきました。

大方の理由は分かってるのですが、、

ぽんたのこだわりが固執化されないように・・
少しダラダラとゆるーい時間を過ごしています。


「不登校」というものを、ぽんたがどうとらえているか
ママは知っているので・・・

やはりそれは、出来る限り避けなければいけません。


心の憂慮を掴む姿勢も、ひとつの療育なのかも?
今は焦らず、タイミングを見つけては「解きほぐし」をしています。

こんなことが出来るようになったのも、
ぽんたの成長あってこそ。


以前では、とうてい考えられなかったことです。

なんか漠然とした書き方でごめんね。。。



でも思うんだ。

この子の生きづらさは続いていくのかもしれない。
でもこの子なりの成長は止まらずいくんだろうなって。

だからママも一緒に止まらずついてかなくちゃ。


前出のお母さんも、さらに賢く強くなりましたよ~。
そのお子さんも、自分なりの時間の使い方をもって
安定して生活しています。

あ。

しょっちゅう右往左往してるのは、うちだけかも?苦笑
ま、いっか。ウチはウチ。


ぽんたもぽんたなりに成長してるのだから。


+++++++++++++++++++++++++++++

読んで頂けてありがとうございました。
どれか一つでも押してくれると嬉しいです(*^ω^*)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


+++++++++++++++++++++++++++++



関連記事
スポンサーサイト

とめちゃんへ
そうなのよね。しかも子供のペースって親でも気づかない時もあるし、
「この子はどこまで伸びるんだろう?」って不安になることもあるけど
ママ一人焦ってもしょうがないんだよね( ;^ω^)
やれることを一歩ずつ・・なんだろうな。
お互いちょっとずつ頑張っていきましょうね(*^ω^*)

グレーとか、疑いありとか、私達は特性なんだと理解してるけど、やっぱり知らなきゃ引かれちゃうよね。
それが、時に見えてしまうと辛い(>_<)
変な話、看板しょってればいいの?とか思っちゃう。
でも、私は将来自立して彼なりに心豊かに生活して欲しいと願うし、全てはそのためにならば今は何ができるか?と自問自答の繰り返しだし。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。