05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

発達特性ありでも「キチンと感」ってけっこう大事。



ぽんたが広汎性発達障害と診断されてから
家庭での療育を始めて早6年。


絵が駄目なら、写真でいこう、、とか
なるべく事前予告してみよう、とか


勉強したての時期はやたら熱心に次々実践していましたが。。




ふと気づくと、、



どうしても崩せないこだわりとなってる事柄に対しては
ついつい・・・ママのほうが諦めちゃってることがあります。



例えば。



そこまでお箸を嫌がるなら、このままエジソン箸でもいっか~

四則演算が無理でも
足し算引き算の計算は電卓が使いこなせたら何とかなるか~

昨日しっかり仕上げ磨きさせてくれたし、
今日はうがいだけでもよしとしちゃおっか~~


まあ、何とかなるさー



うーん。。。

さすがにマイ箸持参の自立が出来るか
電卓を持ち歩けるか(あ、携帯の機能使ってもいいよね)

虫歯は痛いからちゃんとケア覚えたほうがいいよね。。





・・・とか何とか思いつつも。



感覚過敏は、その時の安定不安定によって
出現時の振り幅が大きくて

そこは無理強い出来ないって思っちゃったり



最近お友達と遊べたか、、の有無によっても
メンタルの状態がかなり左右されてしまうぽんたを見ては


ママもちょっぴり

『はぁ~・・・自分でテキトーにやってくんない?』
なんて、、隠さず疲れを出しちゃったりもします。




が!!



特に身辺自立に関しては、、

つい同じ発達ちゃんのお友達と比べたりして


微妙に凹んでしまったり苦笑



かといって、、


『もお!やんなきゃ駄目でしょ!?』
みたいな追い込みが出来ないママの性格もあって・・。

どうにも「押せ押せ」モードにはなりにくい。



そして。

自立してるとは到底いえない状態のまま
ついに小4を迎えてしまうわけですが苦笑



とはいえやっぱり、、、
社会に出て行くために必要な、、何気に大事なことって

「清潔感」「キチンと感」だったりしません?



どんなに丁寧な接し方が出来ても

臭ったり、髪の毛がボッサボサじゃ、引きますよね?


”いい子なんだけど生理的に無理!”みたいな。。



だから、やっぱり身辺自立だけは、、

どんなに時間がかかっても

『なぜ大事なのか』を納得して


自ら出来るように教えていかなくては。

・・・と思います(ノ∀≦*)ノ



でも、ママが疲れてるとさ~

『ああ、もういいよ。寝ちゃえ寝ちゃえ~』
とかやっちゃうんだよね~。


いかんな~








今日もここまで読んで頂けてありがとうございました。


もし共感して頂けたら・・・
ぜひ押して頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

青い鳥さんへ

おひさコメントで嬉しいです(o^─^o)
やだ~~女子力なんて、私とっくに無いですよ~笑
筋肉痛が3日後にくるって悲しいわ~


No title

清潔感って大事よね。おばさんも、女子力低下中
重力に逆らえない自分。気をつけなきゃね~

とめちゃんへ

こんばんは(*´ェ`*)
いつもコメントありがとうございます♪

周りの子達も、しっかりその辺はチェックするようになってくるし、、
特に女子はけっこうちゃんと見てますもんね~
身だしなみ、、だいじ、だいじー(。・ω・。)ノ



これから外に出す機会を増やすにあたっての課題は、シャツが出っぱなしとか、トイレから出てきてズボンから下着が見えるとか、身だしなみを最低限気にかかるようになってほしいかなぁ、と思ってます。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報