05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

共感する気持ちはお互いにあるはずだよ。

明日から5月になりますね(。・ω・。)ノ

ついこの間が入学式シーズンで桜の花びらが舞っていたと思ったら
瑞々しく桜の葉っぱが茂ってきましたね(o^─^o)

ちょっぴり頬を撫でる風もまだ涼しくて、でもカッと日差しが暑くて、、
外に出るたび生き返るような気持ちにさせてもらっています。笑

・・・ちょっと日中は暑い大阪地方。。。

田んぼに水が入ったら少しは涼しくなるかなぁ~・・・



みなさんお住まいの地域は、いかがですか?





さて。

小三の終わりから、絶賛登校拒否中が続いているぽんたちゃん。


がんばって、がんばって、四月は4回登校しました。 パチパチパチ(*・ω・*)ノ))

そのなかでも、、一日だけ
「お願い~一緒に行って~~」と頼み倒されたぽんたちゃん

「しゃあないなぁ・・」と、ママと行きました。苦笑


しかし!他三日は、本人の意志でした。スゴーイ




でね、、まぁ・・・普段は『行けないよぉ~~』となってるわけなのですが、
そのもっともなる原因、、というか

ぽんたが『行けない』とまで意識していること、、っていうのが

クラスの子から休んでることを
”ずる休み”と指摘されたことなんです( ;^ω^)



でもさ、ぽんちゃん、考えてみ?

行きたくも無い学校に、朝から頑張って行ってる子のほうが多いと思うんだよね。
そしたら、そんな子からすれば、、病気になってるわけでもないぽんたに対して
「ずる休み」って言う子がいたりしちゃうのは、当たり前だとママは思うねん。



・・・これは、、

『ずる休みって又言われたら嫌だな~~』
そう言いながら、登校するために玄関を出たぽんたの一言に話した言葉です。



まぁ、、だいたいみんながみんな、そう思ってないと思うよ。

だって、その一言を聞いたぽんたの友達だって
『ぽんちゃんは違うよ!!!』
そう言い返してくれたんでしょ?

だからそんなに気にせんとき。
「ずる休み」言った相手かて、
まさか自分の言ったひとことで、ぽんたがそこまで気にしてるなんて思ってないで。





とはいえ、、

それでも気になるものですよね。。。


律儀なほどに、規律や「こうあるべき」を守りたい、、、
それは”こだわり”とも言っていいくらいのゼロ百思考のあるぽんたちゃんだものね。


そう感じながら、二歩、、三歩、、、歩きながら



じゃあさ!!!

次にまたそんなことを言われたら、仲良しの子に
『○○が、こんなん言ったんだ~』
って、すぐ打ち明けてみたら???

もしかしたら
「えええーっ、あいつ又そんなん言ったのーっ?」
って、ぽんたの気持ちに共感してくれるかもしれないし、、

「ほんまにあいつはなーっ」って、言ってもらったら
ぽんたの”気にする気持ち”を吹っ飛ばしてくれるかもしれへんやん。




『ふーん、そんなもんなん?』

そぉだよー( ゚∀゚)



なんてことを喋りながら歩いていくと、、、
なぜだか、、ぽんたもママも、足取りが軽くなっていくような気がしたのでした。



明け方からの睡眠が深くて、なかなか起きられない自分を意識しだしたぽんた。
「ずる休みだ」と指摘されてしまって、次の一歩が踏み出せなくなっているぽんた。

心のひだが、幾重にも重なって、、

もともとの繊細さが相まって、、超えられない壁を意識しだしたんだなぁ、、と
この数ヶ月のぽんたをみていて、、本当にそう感じるようになりました。



でも、、

全ての課題を、、
自分ひとりのものとして抱え込まなくてもいいんじゃないか、、と

お友達やクラスの子たちの話題を、自分から楽しそうに話すぽんたを見ていて
そう思ったりもするんですよね。。。



『やっぱり学校に行ってないとネタがないんだよね~~笑』


ウケを狙ってるのか(笑)そう言って
ランドセルを揺らしながら歩くぽんたの行く先は


ぜんっぜん暗くないはず!!


なぜか確信のように感じて、笑顔になるママなのでした。



さぁ、五月も頑張ろう(*´ェ`*)ノ









今日も読んでいただけてありがとうございました。



もし共感して頂けたら・・・
押して頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

とめちゃんへ

こんばんは~(o^─^o)

「前を向いて前進あるのみ」
とめちゃん、頼もしいです!(〃▽〃)

たしかにかいとくんが交流級に行く回数が増えることによって、定型のお子さんたちに揉まれることもあるかもしれないし、そこでかいとくんがどう受け取るかも未知数だろうなぁって思います。ジェネレーションギャップも感じるかもしれないし、、逆に全然大丈夫かもしれない。
安心できる家庭に戻ってきてからのストレス爆発もあるかもしれないけど、想定内でいきましょう!

とめちゃんも頑張ってるんだなぁって、コメントを読んで私も勇気をもらいました。ありがとう♪

むーにさんから伝わる様子でも、ぽんちゃんの根底は学校行きたいんだな、と思いました。
ただ、クラスの子?が何気ない一言だと思ってもぽんちゃんにとってはそれはとても大きな事なんだよね。

でも、これはすごく辛い事だけど私からしたら今内面的にすごく成長してる過程で、ある意味羨ましい限りです。

わが家はまさに今、自分だけの世界から一歩外に踏み出そうかしてるところです。
完全に未知数。
でも、ぽんちゃんのお友達の様に、お互い分かり合えるお友達ができるといいな。
毎日が手探り状態ですが、ここが肝心。
全てはお天道様のみぞ知る(苦笑)と思い、ただ今は前を向いて前進あるのみです。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報