09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母親を振り回す行動の線引きは難しいのだけど。

あれ?今日もしかして2記事目だったりしたかしら?

ハハッ ( ;^ω^)
「暇なんでしょ?」って、どこからともなく聞こえてきそうですが・・・



はい

お暇なんです。笑


春休みも終わって、新学期が始まったとたんに
何かが緩んだかのように、真夜中~お昼頃の就眠リズムなぽんたちゃん。

まあ、それは、、しょうがないとして。



いやいや、しょうがなくないのよ、本当はね。

まだ成長期の子どもが、あまりお日様にも当たらずに
コタツに潜りっぱなしってのは、、

常識から言ったら、正直どうなのよ?って思うところかもですが
1歳過ぎから始まった睡眠障害を抱えて、、

現在は二次障害もある我が子に対して
「常識」を振りかざしてってのは現実的じゃない、、というか

今、実際に症状として出ている様々な様子の
その奥底に潜む、本質としての原因をしっかり観ていかないと

元も子もないので、、、


と、カッコいいこと書きつつも、、、
がっつり構えていたら、ママも疲労してしまうので

一緒にのんびりしているこの夕べに


まぁ、、また他愛もない独り言を書こうとしているのですが、、
よろしかったらお付き合いいただければ・・と、思います。






で・・・この4月の年度開けから、、、

何気にやっぱり、、てか想像通りに、、
ストレスサイン出まくりのぽんただったわけなのですが。



ふとしたことで泣きやすくなったり、

言葉の捉え方が通常通りにはいかず、思い込みやこだわりが増えて
すぐ、きーぃぃっ!となって突っかかってきたり、、

あれが欲しい、どれそれは前から欲しかっただの・・・と


うるさいうるさい、、、と、、気が付いたら気持ちが現実逃避して(笑)
横になって眠りたくなるような日々が続いておりまして。


いわゆる、、どうにかしてママの注意を惹きつけておきたい
衝動のような行動が、、わんさか見られていたわけなのですが

これってけっこう、、今までのぽんたを見ている限り
「ストレスサイン」だったりすることが多くて


あんなに「欲しい!」とさんざん駄々をこねていたのが、
買ってもらったとたん見向きもしなくなったり

うるさいくらい、過去の話をほじくり出してくるわりには
実はママの返答なんて、それほど求めてなかったり


うまく言えないんですけど・・・

以前はけっこう振り回されていたんですよね、、私。



『おい!そこまでママがやらんでもいい!!』
って、、何度パパに言われたことか( ;^ω^)



けれど、それでも分からなかったし、分かろうともしてなかったのかもしれなくて。

ぽんたが色々言ってくることは「きっと必要なことなんだろう」って
何となく、、そう感じちゃってたので

(とりあえず満たしてみよう)って思いも、ママの中にはあったのかもしれない。



でも


限度があるんですよね・・やっぱり。



結局具合が悪くなって、それでも構わずにママに要求してくるぽんたに
答えてあげたくても、何も出来ないようになって。

そうこうしてるうちに、本格的に倒れちゃって(笑)

で・・・はた、、と、自他の境界という存在に気づいて
『これじゃ駄目だ』って、考え直すようになったわけなのですが。



この4月で、久しぶりに微妙にママを振り回そうとする行動がぽんたに見られて
それはママが元気になってきた証なのかもしれないけど

でもそれではやっぱり何も学習してないやん、、ってことで


振り回したくなる、その行動そのものと、
ママが求めるものとを提示して

「本当はどっちがいいと思う?」
「ぽんたの本当にしたいことをよく考えてみよう」

みたいなことを何度となくしていました。


本当にぽんたにとっての必要は、、何となくは分かっちゃう部分はあるんだけど

(ママは分かっちゃってるから)

、、と、交渉しようとする行為そのものをすっ飛ばしてしまうと、
別の場所でもやりかねない、、というのがあるので


ここはめんどくさくても、ぽんたもいったん考えて、
そして、選択するための交渉をして、ぽんたから又、発してもらいたい。



それじゃなくても最近ね

何を聞いても「分かんない」「どっちでもいい」で
自分で判断しようとしないことが多くて


いや、本当にどっちでもいいのかもしれないんだけど(苦笑)


どうしても「自分で選択しなきゃならない場面」ってのは
案外どこにでも転がってることだから

とりあえず、、ママでプチ訓練w て感じでおります。



本当はめんどくさいんだよ~笑

なんで、いちいち、、こんなめんどくさいんだよ~って思うけど、、
「今でしょ?」な気持ちがママの背中を押している。



誰だよぉぉ、押してくるのは~



って、多分、ぽんたの年齢と、ここまでの成長なんだと思う。

だから、めんどくても、ぽちっとぼちぼち、、、
「ええ~~、ママは今こう思ってるんだけどー」って言ったりして

けっしてぽんたの言いなりには、簡単にはならないのだ。笑








今回も読んでいただけてありがとうございました。


ぽちっとレスポンスを頂いてることが記事を書く励みになっています。
ぜひ押して頂けると嬉しいです。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

owlさんへ

こんにちは~(o^─^o)

> 子供の思うとおりにしちゃった方が楽なんだよね~。
そうそう、、本当にそうなのよね~
じゃなくても、自分の疲れた体を動かすだけでも実際疲れてるんだもん。

しんどさの把握って言ったらいいのかなぁ・・自分で身体の状態を知ってコントロールする力ってなかなか身に付かないからか、、いつの間にやら”こだわり発動”ってなったりしてるでしょ?
「ああ~~いつの間にぃぃ」って感じで、気づいたときには既にぽんたはストレス状態になってることも多いから、構えようにも構えられない時も多くて。。。

我が子に臨機応変を求める前に、さきに自分が臨機応変でいられないとアカンかったりして。笑

No title

わ!か!る!ぅ~~~~~!!!!(笑)
「めんどくさいなぁ・・・」って思うんだよね!
子供の思うとおりにしちゃった方が楽なんだよね~。
でも、それじゃダメなんだよね!
だからママ達も頑張ってるのよ!

はぁ~・・・
今日も「うん!うん!そうなのよ!」って読ませていただきました(笑)
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。