11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

感覚過敏が勝つか。モテ意識が勝つか。



・・・・・変なタイトル。笑



すみません、、、なんかぶっ飛んでる話みたいですが、、
今日は「ハミガキ」の話なんです。笑



発達障害と診断された方のなかには・・・
感覚過敏がある子って、けっこうな割合でいると思うんです。

もちろん、感覚鈍麻も同じようにいると思います。

あ、もちろん、過敏と鈍麻の混合タイプもいると思います。



そういえば。

ぽんたが4才の時に受けたOT(作業療法)の先生からは、
『自分からは見えない部分』の感覚鈍麻と、
口の中に指を入れて遊ぶ『感覚刺激』を指摘されました。

いわゆる・・・

作業療法でいうところの感覚統合的なバランスの悪さ
言われたわけなのですが、、、


とはいえ、、定型発達の子どもたちにも、
感覚過敏や感覚鈍麻を伴う子はけっこういますよね?

くすぐったがりだったり、怪我をしても泣かなかったり、、、



でも、発達特性の強い子が持つ知覚過敏(感覚異常)って・・・・

日常生活に支障が出るほどのものだったり、、
命に関わるほどのことだったりもするので

『ええ~、うちも過敏なのよ~』

なんて定型発達ちゃんしか知らない親御さんが
(そんな大げさな~~)な感じで言ったとしても

すみません・・・実際に見てないあなたに分かるわけないでしょ?

と、心のなかでつぶやく親も、、とても多いと思います。



まぁ、、それも
発達特性”あるある”じゃないか、、と思うのですが。



あ、何気に愚痴になりました。すみません(´;ω;`)

最近ちょっと、、時々ブラックな本音をもらしたがるむーにですが、、
決して悪気はなく、、というより、(そんなものだ)とも思うので

たまにはピリッと辛味を利かせてみてもいいのでは?苦笑

・・・と、あまり深く考えずに、キーを叩いてますので、、
気分を害された方がもしおられましたら・・・本当にすみません。

事実ですので。




はっ!!(*゚ェ゚*)

こんな話を書くつもりじゃなかった!




いいかげん・・・・本題に戻ります。笑


実はぽんちゃん、、最近、歯磨き粉デビューしたんです♪

きゃーっ パチパチパチ(*`ロ´ノ)ノ



信じられない快挙です!笑

歯ブラシで磨かれること自体を
「痛い!痛い!」と毎回大騒ぎで

あまりの泣き様に、、何度も心折れる思いだったハミガキタイム。


とはいえ、口を刺激して遊びたがる特性もあったので、、
何でもかんでも口の中に放り込むこともあり、、、

乳幼児期にはそのまま転んで
歯茎を突いてしまい・・・・

血まみれのぽんたを抱えて救急車で搬送されたこともあった。。。。



今でも、毎日磨く、、、とまでは至らず、の
ハミガキ事情なのですが

つい最近のぽんたちゃん、、
やたらと身の回りに意識がいくようになってきたんです。


『ねえ、これ何?』
と、足のすね毛に気づくようになったり

『ひげだって言われたの』
と、、口元の産毛を気にするようになったり



だから・・・ハミガキのあとにも、
「じぶんでこうやって触ってみ?つるつるしてるやろ?」

と、舌の裏で前歯の表面を撫でさせて、
”ハミガキしたからキレイになった”を自覚させるような
声かけをしてたんです。


でも、ジュースやチョコの食べすぎか・・・
せっかく生えた永久歯が少しずつ黄ばんできてる感があって、、

しかも(ハミガキさせたいママ)の
「やっぱり美人の秘訣は清潔感のある白い歯だよね~」
という刷り込みが、ぽんたの意識に入ってきたらしく


(自分で鏡を見ながら)
『白い歯にならないかな~』って呟くぽんたを発見!


「ねえねえ、だったら歯磨き粉使ってみない?」
「子ども用のだったら、あんまりヒリヒリせえへんし、磨いたあとイイ匂いになるから」

『ええ~~、うーん・・・』
な感じのぽんたを連れて

さっそく、ぽんた専用の歯磨き粉を買いに出かけました。



で・・・・、それから

ぽんたが選んだピーチ味の歯磨き粉を
歯ブラシの先にゴマ粒程度の量を乗せて、、、

隣で同じように磨き始めたママを真似して

コシュコシュコシュ・・・・



(おおお!!!!) ←内心はしゃぐママ。笑

「そうそう~、唾がたまってきたら、ペッとしたらいいねん」
「歯にあてるだけだから、そんなに辛くないやろ?」

゚+(b゚ェ゚*)+゚コクコク



・・・・と、磨き終わったあとは、
自分の息を「はぁ~」っと嗅がせてみると



『・・・・・いいにおい』に気づいた!笑



(おっしゃーっ!!!)笑


と、まぁ・・・そんな感じで、

もしかしたら、一生この子は水磨きかもしれない
・・・と、諦めていたママなのですが、、、

歯磨き粉デビューを無事果たしました(ノ≧∀)ノ


感覚過敏もあるのにね、、すごーい。



確かに、これまでの声かけで

”いい匂い”が、いかに対人関係で大事か、、、
今までとつとつと喋ってきたわけなのですが・・・

ここに来て、ようやく一歩前進した感じでした。


幼稚園時代に、ぽんたが好きでよく見ていた
--- めちゃモテ委員長 ---
からの「モテ意識」は確かに根付いていて。


で、、意外と、周りの目、、、というより
「こう言われた」、、に意識が入るようになると

自分の意志で克服することがあるんだな~~と
関心した出来事でした。


まぁ、ママ的には、、本当に単純に嬉しかったんですけどね~~笑











今回も読んでいただけてありがとうございました。


ぽちっとレスポンスを頂いてることが記事を書く励みになっています。
ぜひ押して頂けると嬉しいです。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

青い鳥さんへ

こんばんは(o^─^o)

清潔感は大事ですよね~
それじゃなくても入浴も大変なぽんたちゃんなので、
騙し騙しの清潔感かもしれないけど。笑

青い鳥さんとこは、もう歯磨き粉使えるんですね?
ぽんたはまだまだ嫌々しながらの歯磨きタイムです。
磨いてるときの口の開き方なんて、
まさに「粉がつかないように」変顔でやってます(〃▽〃)

No title

ぽんたちゃん、色々出来ることが増えてきたね。

うちも、まだ子ども歯磨きを使ってるよ~
うちはつけすぎてすぐになくなるのです。(不器用なだけ)

フッ素が逆によくないとか水磨きか塩磨きがいいとか
いろんな説があるけど、

口臭を考えると歯磨き粉で磨いたぼうが良いよね?

感覚過敏とかこだわりとか強いと大変だと思うけど

やはり人間第一印象は見た目、清潔感だもんね~

私も身なりには気を付けさせてます。通報されないためにも。^m^

お珠母さんへ

あははは笑
次男ちゃんは刺激好きタイプだったのね⁈

そうそう、どこにキッカケが転がってるかなんて分からないもんなのよね〜笑
ウチは辛いのは全滅なの。コショウも駄目で。

本当、人それぞれだなぁーって思うわ〜笑笑

うちは、こども向け歯磨き粉がダメだったよ!
スーパーミントとか、スースー辛いやつが一番だった!
甘い匂いのだと「ウェッ」ってなってイーッ!になって、キャラクターや味を変えてもダメで、ある日私のを使わせたらケロッとして辛さに笑いだして、今までのはなんだったんだ~!でしたわ。
カレーも辛いのが好き。
キムチも平気。

そんなこんなの次男坊の話し(笑)
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報