07
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

自分は信頼してもらえてるんだという気持ちをはぐくむ。

今日も訪問ありがとうございます(。・ω・。)ノ


現在、小学4年生のぽんたちゃん。
ですが。小3の三学期の途中から、またもや登校拒否状態になっておりまして。

原因は色々あるようです。

でも、、この『色々ある』ということからも
彼女は成長してるんだなぁ~としみじみ思う母なのです。


会話として成立してるかは不明として、
彼女が喋る言葉としての語彙もめっちゃめちゃ増えてきました。

昨夜も、
確かドラマかアニメを家族で見ながら喋っていたのですが

「それって理不尽じゃん!」


・・・・・・・・・・・・ヽ(*゚ェ゚*)ノ

すげーな、おい。笑
まぢでママは我が耳を疑ったくらいです。

まぁ、それもこれもネット小僧と化してるからでしょうね。
2ちゃん系コメントがばんばん使われてる物を好んで見ているようなので
ある種スゴイです。しっかりオタ道まっしぐらです。笑



それはさておき、、、

ちょっとずつ登校をしているぽんたのことに戻ります。



最近の彼女の”登校に対してのハードル”は
それほどキツイものと感じなくなってきてるように感じています。

それは寝起きの彼女のセリフが
『どっちでもいい』
だから。


もし本当に行きたくなければ、そうは言わない。

もしくは、もう少し分かりやすく
『行けないかもしれない』
『今日は無理かも』
・・・・そんな感じの言葉を言います。

なので、ぽんたが『どっちでもいい』って言ったときには

「どっちでもいい、、って思うぐらいだったら行こうよ^^」
「そういえば今日は○○があるって書いてあったよ」
などなど。。。

今日登校したことで起こりうるプラス面を話したり、

もしくは
「『今日は行けない』ってはっきり思う時は休んでいいと思うよ」
と、話します。

で・・・現に『今日はお休みしたい』って、ぽんたが話した時には

「なんで?」「どうして?」などと聞き出すことは一切せず
「うん、分かった」と、すかさず欠席連絡をするようになりました。


理由は彼女なりにきっとあるのかもしれないし、
単なるモチベーションが上がらない・・・ってだけかもしれない。

でも、ここで大切なのは

(自分の気持ちをちゃんと)話した
  ↓ ↓
(ママは以前からしてる約束を守って)休めた

だと思うんです。


先生からの心理的虐待から二次障害になり、
不登校生活になっても、追い詰められ続けたぽんた。

そんな彼女にとっての今、なにより必要なのは
強要でも、登校刺激でもなく、”信頼してもらえること”を覚えること。

自ら進んで登校するまでも当然至っていませんし、、
ましてや先生との信頼関係の構築は、まだまだ遠い道のりです。

だからこその、、

まずぽんた自身が”信頼してもらえる”喜びや安心感を積む
ことが大事じゃないかと、ママは思っています。




学校側も、二度と不登校の時のような状態には戻りたくない・・という
ママの提案する『同じ轍は踏まない』思いをよく分かってもらっています。

時々すれ違うこともありますが、
たくさんの方に関わってもらってるからこその事なのです。

本当にありがたいです。











今日も読んでいただけてありがとうございました。



もし共感して頂けたら・・・押して頂けると嬉しいです。
ポチっと反応があるとママ自身も元気になりますヽ(^ω^)ノ



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報