08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡眠リズム調整にロゼレムは使えるか?

一年も、もう折り返しの時期に入ってきたんですね。。。
ママもこうして歳をとるわけだ( ;^ω^)


ところで今回の記事には、
薬剤の名称がズバリ入ってきておりますが、

作用副作用・効果・効能に関しては
全ての発達障害児に当てはまるとも思っておりませんので

ご承知頂ければ、、と思います。







さて先日、前記事にも書いたように発達外来に行きました。



でね・・・実はですね・・・。


そこで先生と話しながら、
・・・・チラッとカルテ画面が見えちゃったんです( ゚д゚ )


まぁ・・今じゃ病院などでは

PCを使った電子カルテが導入されてるなんて
別に普通なことなんでしょうけど

何となく・・・見ちゃいけないのかな?って
カルテ画面って案外見ないものなんじゃないかと思うんです。

あ、もちろん、紙ベースもちゃんと残ってるんですよ。

今までの既往もそうですが、
児相や市の健診などの記録のコピーなどもあるんでね。



で。ぽんたの直近の既往が映し出されてたのですが

そこに心因性不登校
と書かれていたのを、うっかり発見してしまったママ(きゃーっ


ほうほう。。
心因性ってなると、気質性もあるんだろうな、、

とか、実際そのとき思っちゃったりしてたわけなのですが。


ってか、ぽんたの相談で行ってて、、
しかも毎度毎度、話したいこと盛りだくさんなのに

よう自分、そんな余裕あるわ!?
って自分で自分に突っ込みを入れたい感じではあったのですが(笑)


・学校にいると頭痛が止まらなくなる
・睡眠に関しては、心理面が大きく働いてるために簡単に夜型に陥る

等々、たしかに心因性なんだろうとも思うんです。
(ところで・・・心因性と心理は別物だよね?)


じゃあ、逆に、気質性って何ぞや?
って、ぶっちゃけ思ったりもして。


でも、繰り返しになりますが、他にも話すことがたくさんあったので
そこはスルーしちゃいましたヽ(´ー`)ノ
    すみません、単なる課題提起な文章でしたわ



で・・・そのなかで、『睡眠』の話になりまして。


ここ最近のぽんたの睡眠リズムは
就眠時刻  = 夜中2~3時か4時
起床時刻  = 10~11時半

・・・・ぐらいだったでしょうか?


しかも、早朝出勤のパパからは
「朝見たら、ぽんた起きてたぞ」
と報告を受けていたので、色々心配だったんですよね。


それにママも、ぽんたの明け方睡眠リズムに巻き込まれてしまい、、

なのに、お日さまが上がると目覚めてしまうので
毎朝、目覚めた瞬間から頭痛が止まらない日々。


まるで
ぽんたが2歳ぐらいの時に陥った完全昼夜逆転生活
思い出したくらいにママの体調は絶不調になっていまして。

このままじゃ又倒れる!
。。。と、ヤバイぐらいの危機感がちらほら出始めていたのですが、


ことぽんたの睡眠に関しては、、

入眠剤を飲んでも眠れない
安定剤を飲んでも眠れない
起きぬけの血圧をあげるお薬を飲んだら嫌がる

だったので、『もうお薬はいらないでしょう』って
前に別の主治医に言われまして。


それよりも、眠らないってことに関しては

心理面が大きく関わってるのだから
登校に関する環境調整が何より大事だと
はっきり言われた事を機に、

管理職の先生も含め、支援担や担任の先生とも色々調整をして
細かいところなども話し合ってきてるのですが、、

まあ、大人の思惑なんて本人にとっては関係ないというか

本人の意思で『行きたい』となる登校には
なかなか、そう簡単に繋がっていくわけもなく

家庭での生活リズムのズレから
ママが倒れそうな事態になってきてたってことで
そのことを洩らすと・・・・




ロゼレム、ぽんたちゃん使ってみたことあったかしら?



え?
確か1年の時に飲んでみたことはあるんですけど、

その時は睡眠薬とか一緒に使ってるんで
単剤処方としては飲んでみたことはないです。

あれですよね?
たしか海外に日付変更線を超えて行った際の時差ぼけにも
よく大人でも処方されるお薬でしょ?



そうそう。
メラトニンを調整してくれるの。

ぽんたちゃん、自分でも睡眠を調整したいって意思があるのなら
ちょっとロゼレム試してみる?




おおっ!?
試してみる価値あるかも!?





・・・・という流れでの、この数日・・・・。



ロゼレムを飲み始めての最初の数日は、
今までのことが嘘みたいに、まるで泥のような眠りだったぽんたちゃん。

ここんとこ、ずっと睡眠が足りてないような状況だったので
(ああ、眠れるって素敵~)
なんて、のんきに思ってましたが、、、


昨夜は
『ママ~もう一個飲んじゃダメ~?』
と聞かれるほど、もう身体になじんでしまったのか、、

やはり真夜中就寝になっておりました( ;^ω^)



ロゼレム、効かなかったら中止しようってことになってるんだよね。。。。

でも眠れないって自覚があるってことは
本当は本人が一番辛いんだろうな。



さあ、、今夜はどうなることやら(´;ω;`)

関連記事
スポンサーサイト

ナカリママさんへ

おはようございます(。・ω・。)ノ
ナカリママさんは睡眠時間はとれてますか?

ぽんたのロゼレム服用は「12時前に寝れたらラッキー」ぐらいで始めまして。
で、、とりあえず最初の目標はクリアしました♪

海外では薬局で購入できるなんて驚きです!
そうなんや~知りませんでした。
強迫的な部分もあるし、過剰な不安に陥りやすい特性のある子にとって
「眠れる」安心感は大きいのかもしれませんね。

ぽんたは錠剤が飲めないので粉砕してもらってるのですが、それが又苦い!
「うえーっ」って口をしながら、それでも飲んでいます( ;^ω^)

ナカリさんは少しずつ日常に戻りつつありますか?
今朝はおひさまが眩しい朝になりました。少しでも元気に過ごせますように。。。

こんばんは

ご無沙汰していました。

タイトルを見て、読ませていただき、一言コメントを・・・

「ロゼレム」、うちも一時期使ってましたよ!
海外事情に詳しい友人によると、
ヨーロッパでは普通に薬局で売ってるそうです。
確かに、自然な感じで効いてる感があって、
いわゆる「睡眠導入剤」とは違う、という安心感もありました。

娘は今は基本、お薬なしで眠れていますが
(頓服としてごくたまに「レンドルミン」を使うだけ)、
ロゼレムの効き目が、ぽんたちゃんにも続くといいですね。

ゆっくり眠れる、ってとても大事なことだと思うので、
必要な時にはお薬の助けも得ながら、体調を整えてあげてください。
むーにさんも、ゆっくり眠れますように。

Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。