09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るが禁句だったけれど、こつこつ行動していたという話。

今日は雨の水曜になりました。

どうしても「雨の水曜」となると
山下達郎の「雨のWednesday」が頭によぎってしまうママです。

あ。松山千春の「銀の雨」でもいいです。

なかなかどうして、音楽と雨は意外と相性がいい。

なのに、今、PCのそばで流れてるのは初音ミクの「千本桜」だったりして。笑

でもいいんです。
好きなものを好きな時に聴けるってことは、実は幸せなことなのだから。


さて、いきなり音楽の話ではじまりましたが、
今日は、それとは近くて遠い、じゃないな、似て非なる、、ゲームにまつわる話です。



ぽんたが初めてゲーム機というものに興味を示したのは、
療育園在園中にクラスの子が持っていたDSでした。

そうそう、
在園中に3Dの機械(=今でいう3DS)が発売になって、
保育士の先生が『うちの子も欲しがって~』なんて話してたんだったわ。

でも、”どう遊ぶのか理解するのが難しかった”当時は、
主にぽんたが自分で好きな時に写真を撮る機械として活躍。。。
ゲームじたいが、どういったものなのか分かってなくって。

なので、実際に、遊ぶ媒体=ゲームになったのは、
不登校中に試しに購入したWiiがはじまりだったのです。



で・・・ゲームを子供が遊ぶための道具として持たせることに関しては、
かなり前から、世間では物議を醸してきましたよね。

ああ、、そういえば、
ママがまだ小学生だった頃に、始めて家庭用ゲーム機というものが発売されました。

当時、物価的には、相当な値段だったんじゃないのかしら?

確か、壁打ちゲームみたいな単純な内容だったけれど、
家庭のテレビにゲームが映し出されるって、そりゃあ衝撃だったわけで。

でも今じゃあ、それで当たり前なんだから。。。
テクノロジーの発達って凄いなぁ~って感じです。

あ、ちなみにスーパーファミコンは、それから7~8年後に発売されたんですよヽ(^ω^)ノ

と・・・脱線しまくってしまいましたが( ;^ω^)


まあ、、で、とにかく、ゲームというものは、
脳の発育に良くないとか、視力の低下に繋がるとか、

今から20年以上も前から・・・
だいたいですが、スーファミの登場あたりから言われ始めたわけですよね。

それじゃなくても、ことゲームに関しては、それこそ、
それぞれの家庭での価値観も違うでしょうし、その良し悪しの論点も違うでしょう。

まぁ、書けば(探せば)いくらでも出てくると思うので、
ここは割愛。笑 ←じゃあ、何で書いたんだ?



でね、、今回は、そこじゃなくて・・・・。

ぽんたが、初めてゲームにハマるきっかけになった
どうぶつの森の新しいソフトが出ることになり、

彼女は、「どうしても欲しい!」ということで、
現在おこずかいをコツコツと貯めている話なんです。


2ヶ月前くらいだったかな?
テレビのコマーシャルでやってたんです。

そりゃあ、ぽんちゃん、大騒ぎで、
「どうしても欲しい!」と、
今は遊んでいないゲームソフトを売って、それを買いたいと言い出しました。

でも新品でゲームソフトを買うとなると、、そりゃあけっこうしますよね?
っていうか、手持ちのソフトを買取に出しても、実際は足りないんです。



そこで、ママとぽんた、お互いに交渉しました。

欲しい気持ちは分かるのですが、
購入したあと、実際にプレイしてみて、
操作的に難しかったり、展開の速さについていけなかったり、

ぽんたの今のレベルでは楽しめない物も今まであったりしたんでね、、、

「やってみて出来ないって分かった」からといって、
次々矢継ぎ早に別の欲しいものが出てきても、買えないことを話しました。

同じ失敗をしそうな予測学習は、こういった場合、とくに有効なんでしょうね。

何度も何度も、買って後悔しない商品か本人にも確認をしてもらうことに。
それからぽんたは、動画などを自分で検索して見たりしていました。


次に足りない金額分を、家のなかでのお手伝いで「稼いで」もらうことにしました。


一番分かりやすい表にして、ポイント制で稼いでもらうので、
「今どのくらいまで貯まったか」が分かり、

ぽんた自身のモチベーションも続いたようでした。

で・・・お目当てのソフト発売まで、あと10日足らずw
どうやら、発売日には間に合いそうな感じで、貯まってきています。


はい、ぽんちゃん。
よく頑張りました(。・ω・。)ノ

こういった・・これまでの経験からの予測と、お互いの意見を出し合って交渉するという体験は、
小さいうちからたくさん積んでおくのは、とても良いのかもしれませんね♪

自分である程度の金額を管理するにはまだ小さいので、
ママやパパと「欲しいもの」に限局することのほうが多いのですが、

こういう体験は今後、、色んなことに生かされるだろうとも想像できます。



あ。そういえば。
幼少時のぽんたの禁句は「がんばろう」だったんです。

当時は、今より感覚過敏もきつく出ていたので、
彼女的には、(もう十分頑張ってるよ!)だったのかもしれません。

そりゃあ激しく抵抗して、よくパニックになっていました。


でも、今も、こっそり実は頑張ってる。
コツコツと行いを重ねていくことは、振り返ったときに「頑張ってきたんだ」って証明される。


いつか、自然に、「ぽんた頑張ったね」って自分を振り返ってほしい。
そんな風に思ったりもするのでした。






今回もご訪問、ありがとうございました。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

とめちゃんへ

お返事遅くなってごめんなさい(´;ω;`)

こんにちはw
またもや体調不良でPCから離れてました。

もうかいとくんのお姉ちゃんは帰国してるんですよね?w
確かに「どう森」は、女子のほうが好きそうなゲームなのかも?
私も、あのまったり系はけっこう好きなんですよ(o^─^o)

かいとくんもポイント制導入してるんですね♪
お金の大事さや、お金って湧いて出るものじゃない感覚も養えたらってのもありましたが、純粋にお手伝いを自分からやって欲しい気持ちからってのもありますよね。
もうすぐハッピーホームなんとか?(←覚えてない( ;^ω^))の発売日。なんとか稼げたようですよ♪

いつもコメントありがとうございます。

(笑)ウチもポイント制です。
何がというと、wiiU。
本体+ソフト+アミーボという、データを出し入れしながらフィギュアのキャラを育てたり対戦したりするものなんですが、如何せん値が張るので、待って待って、今のところ年末位までに頑張りポイントが貯まれば…とか言ってます。
正直本体とかに未来があまりないと投資したくないんですが(苦笑)

ぽんちゃん、どうぶつの村好きなんだね。
うちの姉と話が合うかも^_^
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。