09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常のなかでのよくある風景。


『そんなの分かってるよ!』

『違うってば!!だから、こう言ってんじゃん!』




なんか、こういった内容の会話が増えました。
身体の成長ももちろんなのですが、頭のなかで既に思考としての整理は完結してしまってるような時に、私自身も10代の頃よく使っていた言葉です。

ぽんたの成長をよく感じる瞬間です。

って、カッコよく言ってますが、ぽんたから発する”イライラ感”を真正面から受ける時でもあるので、ママ側から言わせてもらうならば”胃が痛くなる瞬間”です。



・・・・一番、多いのが、下校後イライラしながらリビングに入ってきたと思ったら、カバンやランドセルを投げだし、【今日の出来事】を話すとき。

ママとぽんたの【振り返りタイム】になるわけですが、ママ的には、どうしても客観的に相互関係において何があったかを、ママなりに予想を組み立てつつ話を聞いていくわけです。

「なるほど。それはイヤだったね。」となぐさめるときもありますし、「それは相手もちょっとどうかとも思うよね。」と同意するときもあります。

・・・が、どう考えても(相手にも何か事情があるんじゃないか?)とも思えるので、次々と事情を注意深く聞きだしていく作業に入ります。まぁ、当然っちゃあ当然です。ママは第三者なわけですから。笑

ぽんたも、ぽんたで、(ママが話を聞いてくれる♪)な状態ですので、自分の持てる言葉で話を続けていくのですが。。。。


「ねえ、それって、相手には少し前からこういったストレスポイントがあったやん。って、ぽんた、自分でそれを言ってたやん。」
「だからもしかしたら、そこを分かってほしかったがための行動だったとも考えられないかな?」


・・・・などとママの意見を話していくと、結局そこで地雷を踏んでしまい、ぽんちゃん怒り爆発!!!!




『そんなの分かってるよ!!!』
『でも、ぽんちゃんの身にもなってよ!』


『だって、向こうはね、ぽんたに対してこうでこうで、ああでああで・・・・・なんたらかんたら』


おお、そこまで言えるんだね? ← 心の声



でも、ギャーギャー憤慨しながらでも、ぽんたの話したかったことをひととおり話し終えると「ママ、何か飲みたい」と、あっさり終了。

「あ、約束してるんだ。行ってくるわ。」そう言ったが早いか、出かけてしまいます。



強くなりましたね~ぽんたちゃん。

なかば八つ当たり的に話を聞かされるママはたまったものではないですが。
だって、それが毎日状態になると、さすがに下校時の一瞬は恐怖です。ちょっと構えてしまう自分がいます( ;^ω^)



・・・・と、最近しょっちゅう起こりうる【ぽんたちゃん友達関係でがんばってる】風景を切り取ってみましたが、ここには、実はさらに少し厄介な”ぽんたの内面の事情”が絡んできます。


これは長い話になるので、またそのうちに。。。。



今回も訪問ありがとうございます( *・ω・)ノ
今朝は涼しい朝でした。ああ、エアコンのカビ掃除・・・・いつしようかなぁ~(´;ω;`)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

tag : http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4pcgajwgjqmm

Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。