07
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

「普通になりたい」娘と、『出来る』を増やしてあげたいママ。

訪問ありがとうございます(*'-'*)ノ


新学期が始まったと思いきや、もう7月ですね。
学校では、プール指導が始まっています。
去年に引き続き、いまだプールに足も浸かっていないぽんたちゃん。
相変わらず、、『ドボーン!』と頭まで水の中に潜る恐怖心を持ったまま5年生の夏が始まりました。


さて。

7月といえば。
特別支援学校や、中学校(支援学級)での進路相談会や見学会が行われる季節になります。


今から5年前・・・ぽんたが幼稚園から小学校へ就学する時にも、さんざん悩み抜きましたが、、、。

そろそろ本格的に、特別支援学校の中等部か、公立中学校の支援学級在籍を利用するかを考える時期になってきました。



いわゆる脳内処理的な知能指数を計るWISC-Ⅳでは、軽度(IQ(知能指数)70~75以下)にはならなかったものの、学校での”おべんきょう”になると、そこそこ小1から小2程度のぽんた。


『わたしは完璧じゃないとダメなの。』


そう言ってはばからないぽんたの特性・・・というより志向?を軽くくつがえしてくれる日々は、彼女にとってストレスフルな毎日なのかもしれません。



ある時は、下校後、、家に着くなり、、、『どうしても出来ないの』『わたしは完璧なのに、分からないの』と言いながら、ほろほろと涙をこぼし。


『ぽんは算数障害なんでしょ?でも、他のことも出来ないし、分からないんだよ』


そう言ったかと思えば、自分の頭を本で何度も打ち続けてる彼女。
周りの学習状況もよく見えてるし、自分の出来る出来ないも、親が思う以上に明確に感じ取っている彼女。



ある時。

髪の毛を振り乱しながら、泣き叫んで、、こう言いました。


『ふつうになりたい』



うん、分かるよ。分かる。

ママもよくそう思ったよ。


でも、年をとれば分かるんだよ。普通って、意外と普通じゃないんだなって。


『でも、そんな、、ママの年齢になるまで待てないよ!』

自分の色んな部分・・・とくに「みんながあっさり出来てる部分が出来ない自分」をよく知ることはツラいよね。
ママも何度もあったよ。


ママもうまく言えないけど、、ぽんたの出来ることを増やすのが近道だと思うし、でも焦っちゃダメだと思うよ。
焦って、やって、『やっぱり出来なかったじゃん!!』って放りだしてしまうのが一番アカンから。

ぽんたのペースは、ママは分かってるつもりだよ。
だから、ちょっとずつ覚えていこうよ。




そんなことを、、よく話しています。


そして、家でのお手伝いも少しずつ増やしています。



でも・・・、難しい。



何がむずかしいって。

ネットを巧みに使いこなして、独自に読める漢字の量を増やしてきた彼女にはプライドがあり、そして、”一度で完璧にこなしたい”志向を強く持っています。

この志向は、LD・・・・とくに計算障害(ディスカリキュア)傾向の強い人に、よくみられる考え方のようで。

そしてぽんたも、洩れずにその性質を強く持っていまして。


家事にしても、身辺自立に関しても、そこをなるべく踏まえて教えるようにはしてるのですが・・・。



まぁ、よく怒らしてますわ。苦笑

すまん、すまん。笑



でも、その感情的になるほどの、その偏った特性は、たとえ泣こうが少しずつ崩していきたいママです。


『ぽんたの出来ること』を増やしながら。




今回も最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。



いつも励ましのひと押しをありがとうございます。
良かったら、応援ください(*^─^*)

↓ ↓  ↓  ↓



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

tag : http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4pcgajwgjqmm

owlさんへ

すっかり返事が遅くなってしまいました。
owlちゃん、お久しぶりです~(*'-'*)ノ

夏休みですね!?いかが過ごしていますか?
お嬢さんの悩み、、今のぽんたと結構似たものを感じます。
乗り越え方は、もしかしたらその子その子で違うのでしょうが・・・。

やはり親も一緒にしんどくなったりするよね~
ガンバレ!私たち!笑

お久しぶりです~

コメントもお久しぶりだけどずっと読み逃げしてるよ~(笑)

5年生になってから、みぃさんの中の
『普通になりたい!みんなと同じになりたい!』
って思いが強くなってて、
でも、どうしても出来ないことを本人も分かってて・・・。
いろんなジレンマを抱えながら頑張ってるのを見てると
どうしてあげれたらいいのか?すごく悩んでます。

いろいろ多感なお年頃にもなってきて、
親の悩みも尽きないわぁ・・・。
Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報