05
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

はじめまして



現在我が子ぽんたは小学6年生。
3歳の時に広汎性発達障害と診断を受けました。

発達障害を持つ我が子との生活のなかで
ママ視点での気付きや考察を綴っております。

はじめて訪問された方は
ぜひ「はじめに」のカテゴリからご一読ください。

↓そしてこことは別にむーにの日記的ブログも書いています↓
なきむしでいいじゃん♪

どちらももし良かったらお付き合いくださいね(。・ω・。)ノ

「母性」とはまったく異なる”母なるもの”

ご訪問ありがとうございます。


そして。

あけましておめでとうございます(*'-'*)ノ
今年もよろしくお願いします。




さて。


年明け早々なのですが、相変わらずの脳内思考を綴っていきたいと思います。




年末の記事でも、少しだけ触れましたが、現在入院治療中のぽんたちゃん。


面会や、外泊の度に送り迎えをしているのですが、その、、運転中の時は、さまざまな考えごとをしています。


ママの運転する横で喋りまくるぽんたちゃん同様、私の脳内もせわしなく活動を止めてくれない、、、という感じなのですが。




そんな時、ふと、こんなメロディが頭をよぎりました。




おかあさん

なあに


おかあさんって いいにおい





そう、とっても有名な童謡のひとつ。

おかあさん -You Tube-





「おかあさん」  作詞:田中ナナ 作曲:中田喜直




おかあさん

なあに


おかあさんて いいにおい


せんたくしていた においでしょ

しゃぼんの あわの においでしょ




おかあさん

なあに


おかあさんて いいにおい


おりょうりしていた においでしょ

たまごやきの においでしょ











ちょうど、市の警察署が角に見える交差点を、曲がろうとしていた時のことでした。




昔を生きた、今を生きている、すべての人は、誰もみな、『おかあさんのお腹から生まれた』ことを。



あまりに、当たり前すぎて、わざわざ考える人なんて、、、。



そうそう いないのかもしれないけれど。




今、その交差点の横断歩道を渡ろうとしているおじいちゃんにも、自転車で颯爽と通り抜けようとしている高校生にも、この車で走り抜ける、その最中にすれ違った、、たくさんの人たちに。生きるものに。



同様に、存在する「おかあさん」。



「おかあさん」

「おかあさん」






母親の胎内から生まれてこなかった人間は、一人もいない。


犯罪者にも、政治家にも、富裕層と言われる大金持ちにも、あなたにも、わたしにも。






遠く遠く、赤く染めはじめる夕焼けと、そのコントラストのように浮かび上がる、黒く反転する建物や木々の影を見つめながら、そんなことを考えていました。



「母性」とは、まったく違う次元で。



生かされているということを、土台に、、、、。



考えていました。






今年も、きっと、色んなことが起きるかもしれない。



でも、何もない人生なんてものは存在しないし、それじゃあ、つまんないんじゃないのかなって思う私がここにいる。





必死に、前を向いていきたい。

そんな自分であり続けたい。







今年も、そんな感じで、このブログは続けていきたいって思います。
どうぞ、ご縁がありましたら、よろしくお願いいたします。





賛同と共感の「ひと押し」を。
よかったら押してください。

いつもありがとうございます。
とても励みにしています。

↓↓  ↓↓


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 広汎性発達障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

tag : http://ping.blogmura.com/xmlrpc/4pcgajwgjqmm

Secre

プロフィール

むーに

Author:むーに

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

にほんブログ村

良かったら押して下さい^^

コメントの入力方法

コメントを入力する場合は 記事文章最下部の コメント:_の _の部分をクリックすると 入力欄が出てきます。

最新コメント

twitter

検索フォーム

メールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

ペットショップへ行く前に

Amazon

支援者当事者・お友だち

支援グッズ・お役立ち情報